柳杉羽目板
2021年03月22日
1月初旬に注文してから、なかなか入荷してこなかった 『柳杉羽目板』が先週やっと入荷しました。 コロナの影響や世…続きを読む
2021年03月30日
小山市喜沢分岐点の桜も日曜日の暖かい陽気に 一気に満開になりました。 ショールームの窓からもキレイな桜が見られ…続きを読む
    

茶室について 【第一弾】

「分類」

1.  小間 6畳半未満で炉が小間の炉(隅炉・向切・台目切)なっている。

2.  4畳半 6畳未満で炉が四畳半切です。点前畳と踏込畳がある。

3. 広間 6畳以上で炉が広間切です。点前畳と踏込畳がある。

4.  広間小間据え 6畳以上で踏込畳がある炉が小間の炉。6畳以上で踏込畳がない炉が小間の炉。

「茶室の三要素」

1.  床の間 掛軸を掛ける場所で茶会の象徴的な意味合いを持つ。

2.  客座 客の座る場所で客座は1畳からです。

3.  点前座 亭主が点前をする点前畳と、点前畳に進むための踏込畳を含めた亭主の座の総体をいう。